| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
波乱のお月見 ><
corona962.jpg

 夕べは 台風17号の通過で 日本全国 大荒れ ><

 散々な 十五夜となってしまいましたね~~

 みなさん 大丈夫でしたか~~? 被災された方々には 心より お見舞い申し上げます~~

 当地 福岡は 幸い ほとんど風は吹きませんでした~~ でも 『無月』(きのうの記事ご参照)でした~~

 今朝は よく晴れています~~

 ひょっとしたら 朝方は 満月が 見えたのかも~~

 ボク 晴れるのを待ちきれずに 眠り込んでしまいました~~ ><

 ところで 今晩は 十五夜の次の日の夜で 十六夜(いざよい)とよばれます

 『いざよい』と言う言葉は 『いざよう』 すなわち 「躊躇する」「ためらう」と言う意味の動詞の名詞形で お月様が 十五夜に比べて ちょっぴり遅く ためらうようにして出てくる様を表しているそうです 

 台風一過 今宵こそは お月見が出来ればいいですね~~

corona967.jpg

 さてと ボクは これから 夕べ お月様での餅つきのバイトを すっぽかした始末書を書かなければなりません ><

corona001071.jpg

 憂鬱です~~

 でも 夕べの 中秋の名月の話題は テレビニュースでも見てないけれど 見たヒトいるのかな~~? 

 見た方がおれれましたら ご一報下さい~~!

 もし どなたも いらっしゃらなかったら このまま しらばっくれようかな~~^^



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
Coronaの二日酔い!^^
(きのうの夜のお話で~す^^)

corona999.jpg

 わ~~~~~ 今宵は きれいな 十六夜(いざよい)のお月様が 見えてます~~

 やっと お月様に出会いました~~^^


   『月』

                        文部省唱歌

 1.出た 出た 月が

   まるい まるい まんまるい

   盆のような 月が

 2.隠れた 雲に

   黒い 黒い 真っ黒い

   墨のような 雲に

 3.また 出た 月が

   まるい まるい まんまるい

   盆のような 月が


 本当は 今日の月は まん丸じゃあないんですどね~~^^


   『炭坑節』

                        福岡県民謡

 3.月が出た出た 月が出た 三井炭坑の 上に出た

   あんまり煙突が 高いので さぞやお月さん 煙たかろ

   サノヨイヨイ



 4.格子窓から 月がさす サマちゃんの寝顔の 愛らしさ

   はずした枕を すけさしょか 思案なかばに 明けの鐘

   サノヨイヨイ


 文部省唱歌『うさぎ』については(2012.09.24 Monの記事ご参照)

 だんだん 盛り上がってきましたね~~^^

corona896.jpg

 お神酒(みき)が欲しくなってきましたね~~

corona891.jpg

 お神酒~~ お神酒~~

corona888-2.jpg

 確か ご主人が この辺に隠していたような気がするんだけどな~~


(蛇足)

「コロすけ~~ いつまで寝てるんだ~~ 

 お前 夕べ 私の取って置きの日本酒を 飲んでしまっただろう!」

 あまり 大きな声を出さないで下さいよ~~

 二日酔いで 頭が痛いんです~~

 やっと お月見が出来た嬉しさと

 嫌な 始末書のことを忘れたいのとで

 つい 飲みすぎてしまいました~~ ><

「困ったヤツだ それで 始末書は書いたのか?」

 はい 昨日 提出してきました~~

 日本も結構広いんですね~~

 台風で日本中大荒れだった十五夜の晩も

 名月が見えるところでは 見えてたみたいです~~

 ただ 餅つきのバイトは 友達のうさぎさんが 肩代わりしてくれてて

 平成24年の中秋の名月は事なきを得ましたけどね~~

「お前 何とか言い逃れしようとしてたのに よく正直に始末書を書いたな」

 変に誤魔化して『嘘つきうさぎ』のレッテルを張られるより

 正直に謝って『ウッカリうさぎ』と笑われている方が よっぽどマシだと思ったんです

「まあ 正解だな^^」



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
お月見の後半戦?^^
corona971.jpg

 平成24年の中秋の名月は大荒れでしたね~~ 十六夜(いざよい)のお月様は見ることが出来て ホッとしましたけれど チョッと物足らない気もします~~

 実は 中秋の名月は中国などでも月見の習慣があるのですが 日本では もうひとつ 独特のお月見として『後の月 (のちのつき)』と呼ばれるものがあるんです。

 これは 旧暦の9月13日の十三夜にお月見をするものです

 この時期は旧暦8月15日より いいお天気の確立が高く「十三夜に曇り無し」と言われるくらいなので この日にお月見をするようになったのかもしれませんね~~^^

 ただ 何で十五夜でなく 十三夜に月見をするのかは よくわかっていないようですよ~~

corona970.jpg

 起源は1000年以上前の朝廷での出来事に遡るとも言われますが これも よくは わかっていないようです~~

 ただ 旧暦8月15日と9月13日の両方の月を見ないと『片月見』として嫌われていたので 江戸の遊郭では これを口実に 旦那方に 再度の お越しをねだったとされ いわば この営業活動の一環が『後の月』定着の原動力になったのかもしれませんね~~^^

 今年の『後の月』は10月27日(土曜日)です~~

 みなさ~ん また この日に お月見で 盛り上がりましょうね~~~^^



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
お月見の前半戦終了^^
corona1003.jpg

 『中秋の名月』は終わったし 『後の月』は まだ先なんだけど お月様の話って ロマンチックだし 夢がありますよね~~ 

 そこで 月に まつわる お話しを続行したいので これから 新たな知識を仕入れるため 図書館に出向きたいと思います~~^^

corona845.jpg

 確か この辺に 図書館が あったはずなんだけどな~~

corona846.jpg

 おっ あった あった~~^^

corona001092.jpg

 わ~~ ずいぶん 難しそうな 本が並んでいる~~

 ボク 読みこなせるかな~~ チョッと心配 ><


(蛇足)

「コロちゃん はい ニンジン」

 ・・・・・

「あら 食べないの?」

 ・・・・・

「はは~ん ヨーグルトが 欲しいんでしょう?」

 はい!

「仕方がないわね~~ 1個だけよ」

 久しぶりに食べます~~ 美味しいです~~ ><

「あんた 今回の換毛は やけに時間がかかってるわね~~

 毛が服に付くから 抱っこできないじゃない

 だから 抱っこの ご褒美のヨーグルト(2011.12.19 Monの記事参照)がもらえないのよー

 早く 着替えちゃいなさい!」

 ・・・・・



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
菩薩の道を行じ 兎身を焼く語 ><
corona001119.jpg

「コロすけ~~ 図書館で いい『月ネタ』見つかったか~~?」

 いくつか ありましたよ~~

 ボクは 月で餅つきのアルバイトをしてるので 今日は なんで 日本で 月にうさぎがいるように語られる様になったかについてお話ししますね~~^^

 もともと 月の模様が うさぎに見えたからでしょうが 今昔物語の中には 第五巻 第十三話に『三の獣 菩薩の道を行じ 兎身を焼く語』というお話しがあります

 これは 天竺(インド)から始まった仏教説が日本に伝わり書かれたものです

corona001118.jpg

 兎身を焼く・・・ ボクにとっては 実に おぞましいタイトル >< なんですが うさぎにとって たいそう誇らしい お話しなんです~~

 昔 あるところに ウサギ サル キツネが仲良く暮らしていました。彼らは 前世での行いが悪く 獣として生まれてきたのですが 悔い改め 自分以外の者のために生きようと決心していました。

 あるとき 3匹の前に ヨボヨボの老人が現れました

 その老人は空腹で衰弱しきっていました

 3匹は老人に何か食べさせよと 一生懸命 野山を駆けずり回り食べ物のを探しました

 サルとキツネは その能力を いかんなく発揮し たくさん食料を集めて着ました

 ところが ウサギはどうしても 食べ物をとることが出来ず 困り果てていました

 そして 思案のあげく 今度は必ず 食べ物を持って帰ってくるから 火をおこしておいて欲しいと言い残して 出かけて行きました

 でも やっぱり ウサギは 食べ物を確保することは出来ませんでした

 そして ウサギは ついには 老人に 自分の身を食するように告げて 自ら 火に飛び込んだのでした~~ >< 

 すると 老人は 帝釈天に返身すると いたく感服し ウサギの善行を讃え 皆が このことを忘れぬようにと ウサギの影を 月に映したと言うことです

 帝釈天は 四天王の さらに上に立つ守護神で 3匹が徳を成そうと話している知り 彼らにそれを達成させるために老人に身をやつしていたのでしたでした~~

 ボクは崇高な 生き物なんですよ~~^^ ご主人! もっと ボクを大事にしてくださいね~~!



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
チョッと 一服^^
corona001149.jpg

「コロすけ~~ 今日の『月』にまつわる話しは何だ~~?」

 それより ボク チョッと小腹が空いたんで オヤツくださいよ~~

「今朝 たらふく やっただろう 何時も もらえると思うと大間違いだ!」

corona001150.jpg

 そんなこと言わずに くださいよ~~!

「だ~め!」

corona001151.jpg

 ああ~~~ 食べたいよ~~ ><

 みなさ~~ん ボク なんて かわいそうなんでしょ? ね~~~~~!


(蛇足)

「コロすけ! 後ろから見ると お前の毛並み ボサボサだな~~!」



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
なよ竹のかぐや姫^^
corona001135.jpg

 お月様に まつわるお話しの代表は なんと言っても かぐや姫でしょうね~~ 今日は『竹取物語』をご紹介しましょうね~~

 誰でも知っているお話ですが 忘れかけている方も多いのではないでしょうか~~

 それでは 始まり 始まり~~^^


 昔むかし 竹取りを生業とする お爺さんが 竹林で根元の光る竹の中から 9cmほどの大きさの女の子を見つけ 家に連れて帰りました

 お爺さんは お婆さんと一緒にその女の子を大切に育てました。その子は『なよ竹(しなやかな竹)のかぐや姫』と名付けられました

 かぐや姫は 3ヶ月ほどたつと 見目麗しき大人の女性に成長し 世間中の男達のお嫁さんにしたい女性No.1となりました 彼らは こぞって 彼女を一目見たいものと 彼女の家へと群がるようになりました しかし かぐや姫は そんな男達をまったく相手にしませんでした

 騒ぎが収まってきた頃 それでも好色の貴族5人が求婚し続けていました。それを受け入れる気が全くない かぐや姫は 絶対実行不可能な難題を5人に出し 全員の願いを退けました

 こうしているうちに かぐや姫が絶世の美女であるとの噂は とうとう帝のお耳にも達し 宮仕え(結婚)をお命じられましたが かぐや姫は これもかたくなに 拒みました

 それでも諦め切れなかった帝は狩りを装って かぐや姫の住む屋敷を 不意に訪れ 無理やり姫を 連れて帰ろうとしましたが 姫は自分は 人間界の者ではないので 宮仕えは 到底出来ないと言って 突然 影となり帝の手を逃れました それで 帝は姫を連れて帰るのを諦められました

 この事件で 帝は なるほど かぐや姫は 普通の女性ではないと悟られたが いまさらながらに 素晴らしい女性だと恋慕の想いをつのらせられました

 そんなことがあって かぐや姫と帝は 時折り 文を交わし心を慰め合うようになっておられましたが 三年ほどの月日がたったころから かぐや姫は 月を仰ぎ見ては 何やら深く物思いに耽られるようになり 十五夜を前にしたある日 人目もはばからずに 縁側で泣き伏していました

 お爺さんとお婆さんが 何事かと尋ねると かぐや姫は 自分は月の都の人間で 今度の十五夜の日に 月から迎えが来るので どうしても帰らなければならず お爺さん お婆さんとお別れするのが とても悲しいのですと答えました それを聞いて お爺さんとお婆さんも とても悲しがりました

 このことを お爺さんから お聞きになった帝は 月からの迎えを阻止すため 十五夜の日に 二千の兵を かぐや姫の住む屋敷に差し向けられ 地上と屋根の上に それぞれ千人ずつを配置されました

 夜の十二時ごろ あたりが昼間以上に明るくなり 百名ほどの お迎えが現れましたが これを見た兵たちは 戦うどころか 武器を持つ手に力が入らず 戦う気力さえなくなってしまいました

 ついに かぐや姫が 月に帰るときがきましたが せかせる 迎えの者を制して 姫は お爺さんとお婆さん さらに 帝へ 手紙をしたためました

 お爺さんとお婆さんへの手紙には 今までのお礼と こういう形で分かれることへのお詫びの言葉がつづられ 帝への手紙には このような事情で帝の気持ちを受け入れられず 非礼な者だと思われるのがつらいが 天の羽衣(これを着た瞬間 月の都の人の心に変わってしまう)着るときに初めて帝のことをしみじみ思うことでしょうと書きました

 手紙が手渡されると かぐや姫は さっと天の羽衣を着せられ 今までおじいさん達をいとおしく いたわしく思っていた気持ちが すぐに なくなってしまいました そして そのまま 振り返ることもなく 天に昇って行きました

 かぐや姫が書きおいた手紙には 不死の薬が添えられていたのですが お爺さんとお婆さん それに帝も かぐや姫のいないこの世に 生きながらえても仕方がないと薬を飲みませんでした

 帝は天に一番近い山は どこかとお尋ねになるので 大臣達が 静岡あたりにある山ですと答えると 姫に会えなくて 悲しみに打ちひしがれるこの身に 不死の薬は 必要ないと その山の頂上で 手紙とともに焼いてしまうように言われたそうです

 この命を実行するため 多くの兵士が この山に登ったことから この山は『富士の山(<兵>士に富む山の意)』と呼ばれるようになり 不死の薬と手紙を焼いた煙がいまだに雲の中に立ち上がっていると伝えられているそうです



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
解説 『竹取物語』^^
corona001132.jpg

 昨日の かぐや姫のお話し いかがでしたか~~? 竹から生まれ光り輝く十五夜のお月様に帰っていく ロマンチックでもあり 幻想的でもあり また 残された者たちの心情を考えると とっても物悲しいお話しでもあります~~

 『竹取物語』は オリジナルが残っておらず いつ 誰が書いたのかは定かではないそうです ただ藤原氏に反感を持つ 文才に長けた人物が おそらく1000年以上前に書いたんではないでしょうか~~

 なお 好色の貴族5人の中には 実在の人物もいるので 舞台となった時代は奈良時代の初めだったことは間違がいないようです~~

 最後の富士山の名前の由来についてのくだりは 『富士』が 不死にちなんだように思わせておいて 実は<兵>士に富む山の意味だよ~~~ん と読み手をはぐらかしているあたり お茶目ですね~~^^

 一番 最後の「不死の薬と手紙を焼いた煙がいまだに雲の中に立ち上がっていると伝えられているそうです」の一節は 当時 富士山が 噴火活動をしていた科学的証拠のひとつにもなっているそうですよ~~

(蛇足)

「みなさん 申し訳ございません。 コロすけは 換毛のピークを迎えてるようで 実にみすぼらしい毛並みとなっております。お見苦しい写真かとは 思いますが しばらく ご容赦くださいますように お願い申し上げます!

 コロすけ! この間から さっさと着替えろと言ってるだろう! いつまで掛かってているんだ~~」

 ボク この季節 何を着ていいのか わからなくって困ってるんです~~>< お部屋にいると 暑いのか寒いのか自体がわからないんです~~



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
石作の皇子のお話し(鉢を捨てる)^^
corona001125.jpg

 長くなるので 一昨日(2012.10.07 Sunの記事ご参照)は はしょってしまいましたが 竹取物語で 一番おもしろいのは 好色の貴族五人の話しかもしれません。

 この五人は 名前を 石作の皇子(いしつくりのみこ)・庫持の皇子(くらもちのみこ)・右大臣 阿倍の御主人(うだいじん あべのみうし)・大納言 大伴の御行(だいなごん おおとものみゆき)・中納言 石上の麻呂(ちゅうなごん いそのかみのまろ)と言います

 後の三人は実在の人物で 前の二人は実在の人物がモデルになっているようです 

 かぐや姫は五人の求婚を断るために およそ この世に存在しないようなものを持って来て欲しいと頼みました

 今日は石作の皇子に スポットを当ててみましょう

 石作の皇子と言う皇子は実在しませんが 有力説によれば 多治比嶋(たじひのしま 624年~701年)がモデルだと言われています

 多治比嶋は第28代宣化天皇(せんかてんのう)の血を引き 大化改新(646年) 白村江の戦い(663年) 壬申の乱(672年)とうち続く激動の日本を生きのび 当時としてはかなりの長寿を全うし 臣下として最高位の右大臣まで上り詰めたヒトです

 かぐや姫は石作の皇子に天竺(てんじく:インド)にあるという『仏の御石の鉢(お釈迦様が使われたという光り輝く鉢)』を取って来て下さいと言いました

 ここで物語に戻ってみましょう

 石作の皇子は読みの深いヒトで たとえ 天竺まで行ったところで鉢を見つけるのは難しいと考え 三年ほど間を空けて 大和の国の十市の郡(といちのこおり)の山寺にあった真っ黒にすすけた ただの鉢を錦の袋に入れ造花の枝にくくりつけて かぐや姫のところへもって行きました

 かぐや姫が 疑いのまなざしで しきりに 鉢を見ていると 中に歌の書かれた紙が入っていました

 「血の涙が出る思いをして うみやまを超え 遠い天竺より 鉢を持って参りました」

と書いてありました かぐや姫は この鉢が 蛍の輝きほども光っていないので

 「本物なら光っているはずなのに この鉢は露ほどの光も発していない いったい 薄暗い山で 何を捜し求めてきたのですか」

といって 鉢をつき返しました

 すると石作の皇子は この鉢を門前に捨てて

「白山のように輝く姫に会って 鉢も圧倒されて光を失ったと思い これを捨ててしまいました 私のこの気持ちを組取り どうか私を受け入れてください」

と求婚を断られたとわかっているのに 厚かましく 歌を返しました

 その後 石作の皇子は 歌も返してもらえず 完全に無視されたので 無言のままスゴスゴと帰っていきました

 石作の皇子が ウソが ばれても まだ厚かましく 姫を 口説こうとしたことから 諦めが悪く 厚かましいことを『はぢ(鉢と恥を掛けている)を捨てる』言うようになったそうです


(蛇足)

「コロすけ~~ お前 昨日は 隊長(ご主人は奥様のことをボク<ペット>との関係で、こう呼ぶ)に 思いっきりブラッシングされたようだな~~ しばらくは 隊長の顔を見たくないじゃないか?」

 はい・・・ と言いたいところですが ヨーグルトやメロンをもらったんで 根には持たないことにしました~~^^



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(6) | top↑
庫持の皇子のお話し(魂離る)^^
corona001126.jpg

 今日は庫持の皇子(くらもちのみこ)に スポットを当ててみましょう

 庫持の皇子と言う皇子も実在しませんが 有力説によれば 藤原不比等(ふじわらのふひと 659年~720年)がモデルだと言われています

 藤原不比等は大化の改新の功労者の一人であり藤原摂関家の祖 藤原鎌足の子ですが不比等以外の兄弟は藤原の姓を名乗っていないので 実質的に不比等が藤原氏の始祖であるとも言われています 『竹取物語』に出てくる好色の貴族五人の中では一番の大物でしょね^^

 かぐや姫は庫持の皇子には 中国の東の海に蓬莱(ほうらい)といふ山がありますが、そこに 根が銀 黄金を茎 真珠を実とする木があると聞いております その木の一枝(蓬莱の玉の枝)を取ってきてくださいと言いました

  ここで物語に戻ってみましょう

 庫持の皇子は権謀術数に長けたヒトで 朝廷には筑紫の温泉に行くと言い かぐや姫の家には これから蓬莱の玉の枝を取りに行くと言って 少数のお供だけを連れて出かけていきました

 実は これは計画的行動で 庫持の皇子は 密かに難波に戻り ヒトの近づけない建物を作らせ 当時 国宝級の職人を六人 集めて 全財産をつぎ込んで 彼らに蓬莱の玉の枝の偽物を作らせました

 そして 手に入れるのに さも苦労したかのように見せるため 疲労困憊しているような振りをして 都に帰って来ました

 これを聞いた かぐや姫は 庫持の皇子に負けちゃったかなと思い たいそう憂鬱な気持ちなりました

 結婚の準備が進められようとしていたのですが そこに六人の男達が現れました

 その者たちは 1000日間もの食うや食わずで蓬莱の玉の枝を作ったのに未だ代金を頂いておりませんと訴えたので 庫持の皇子のウソがばれてしまいました

 庫持の皇子は気色を失っていましたが かぐや姫は結婚せずに済むと思い大喜びしました

 それで かぐや姫は その職人に褒美を たくさん与えましたが 庫持の皇子は 職人達のせいで 姫と結婚できなかったばかりでなく 世間的な信用もなくし 無一文になったと逆恨みし 職人達を血だらけになるぐらいに打ちのめし 褒美を捨てさせました

 その後 庫持の皇子は恥かしさのあまり 正気を失い うつろとなって 山の奥深くに入ったきり 長い間 行方知れずになりました

 このことから 『茫然自失』となることを『たまさかる(魂離る)』と言うようになったそうです


(蛇足)

「なんだ コロすけ~~ 昨日と写真が一緒じゃないのか~~?」

 いいえ~ 同じものではありません~~ 微妙~~に違っているはずです~~^^



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
阿倍の御主人(阿倍無し)^^
corona001127.jpg

 阿倍の御主人(あべのみうし)に スポットを当ててみましょう

 阿倍の御主人(635年~703年)は実在した人物です 672年の壬申の乱では 勝者である大海人皇子(おおあまのみこ 後の天武天皇)に味方し 天武・持統・文武三代の天皇の下で要職に就いた人物でです

 かぐや姫は阿倍の御主人に 唐の国にあるという『火鼠の皮衣(ひねずみのかわぎぬ:燃えない布で 汚れても火に焼べると白くなるとされている)』を下さいと言いました

  ここで物語に戻ってみましょう

 阿倍の御主人は大金持ちで大邸宅にお住みになっていました その年に唐にわたる船の王卿という商人のもとに手紙を出し火鼠の皮衣というものを買って来て欲しいと頼みました

 すると王卿から返事がきたが それには火鼠の皮衣について 聞いたことはあるが 実際に見たことはない もし実在するとしても 唐の国では手に入りにくかろうが もし天竺に行くような事があれば 手に入るかもしれないと書いてありました

 月日がたち その船が唐から日本にかえって着ました そして阿倍の御主人のもとへ王卿のところへ出していたいた使いのものから手紙が来ました 

 それには たいそう苦労して火鼠の皮衣を手に入れたが ことのほか費用がかかったので追加料金を払うように書いてあり もし払わなければ返品する旨が付け添えられていました 阿倍の御主人は手に入ったことが嬉しくて 喜んで追加のお金を支払いました

 阿倍の御主人は 火鼠の皮衣を 早速 かぐや姫のところへ もって行きました 姫はとってもキレイな袋なんだけど 本物かしらと 疑いました

 高齢であり 姫のゆくすえを案じるお爺さんは 姫を早く嫁がせたがっていたので そうそう 物事を疑ってかかるものではないと 姫を諭しましたが 姫はその袋を焼いて 本物か偽物かを どうしても確かめたいと言い張ります

 お爺さんは ならばと言うことで 阿倍の御主人に姫が こうまで言っているので焼いて見ましょうと言いました

 阿倍の御主人は これは唐の国にもなかったものを やっとの思いで手に入れたのだから 絶対本物ですと言いましたが お爺さんは とにかく焼いてみましょうと 火にくべました

 すると袋は めらめらと ものの見事に燃え上がってしまいました

 かぐや姫は結婚せずに済むので「やっぱり本物ではありませんでしたね」と言って大いに喜びましたが 阿倍の御主人のお顔は草の葉の色に蒼白になっていました

 このことから『やり遂げられないこと』を『あへなし(阿倍無しと敢へ無しを掛けている)』と言うようになったそうです



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
大伴の御行(大伴難し)^^
corona001128.jpg

 今日は大伴の御行(おおとものみゆき)に スポットを当ててみましょう

 大伴の御行(646年~701年)も実在した人物です 軍をたばねる家柄の出身で 昨日紹介した 阿倍の御主人と同様 672年の壬申の乱では 勝者である大海人皇子(おおあまのみこ 後の天武天皇)に味方し 天武・持統・文武三代の天皇の下で要職に就いた人物でです

 かぐや姫は大伴の御行には 『龍の頸の五色の玉(たつのくびのごしきのたま)』を取ってきて下さいと言いました

  ここで物語に戻ってみましょう

 大伴の御行は家来達を全員 招集して 「龍の首に光ると言う五色の玉取って来てくれた者には 何でも願いを適えてやる」と言いました

 すると 家来達は「おっしゃることは ありがたいのですが 相当難しいことで 私達には どうやって取ったらいいのか まったく わかりません」と言いました

 これに対し 大伴の御行は「何で難しいことがあろうか 龍は 天竺や唐の国といった遠い国まで行かなくても 日本の海や山にもいるではないか 費用はいくら掛かってもかまわないから行って来いと」言いました

 家来達は もらう物をもらって 渋々 足の向くままに出て行きましたが どうせ無駄だとわかっていたので あまり熱心に探そうとはしませんでした 中には出かけた振りをして 家にこもった者もいました

 家来達が出かけると 大伴の御行は かぐや姫を迎える準備をせっせと行いました 館を改修し 調度品なども整え すでにいた 妻まで離縁してしまいました

 しかし 月日が過ぎても 待てど暮らせど いっこうに家来達は帰ってきません 痺れを切らせた 大伴の御行は 自ら 龍の頸の五色の玉を手に入れるため 船で 筑紫の海へ出て行きました

 すると 船は 暴風雨に みまわれ 沈没しそうになりました 大伴の御行は これは 恐れ多くも 龍を殺して玉を取ろうなどと考えた自分に 神が罰をお与えになったのだと考え 一生懸命 神に命乞いをしました

 3~4日の後 大伴の御行は スモモの実を付けたように目を腫らした顔で 播磨の明石の浜に打ち上げられ 何とか命拾いをしました

 この話しを聞いて 家来達が帰って来ました そして 「龍の頸の五色の玉を手に入れることは出来ず 申し訳ありませんでした 」と謝りました

 すると 大伴の御行は「いいや それで よかったのだ もし かぐや姫という大泥棒の口車に乗って 龍の頸の五色の玉を手に入れていたら きっと私は 今頃 死んでしまっていたに違いない もう 自分は かぐや姫のところには行かない お前達も決して行くなよ」と言いました

 これを聞いた 理不尽にも離縁されていた もとの妻は お腹を抱えて大笑いをしたそうです

 また世間の人々は「それで 結局 大伴大納言は 龍の頸の五色の玉を手に入れることは出来たのか?」「いいや ダメだったらしい 龍の頸の五色の玉のかわりに 目にスモモのみのような玉を お付けになっていたそうだ」と噂したそうです

 このことから『世の中の道理に合わないこと』を『おおたへがたし』と言うようになったのだそうです

(注:『おおたへがたし』は漢文では『嗟難以嚥』と書き この中の『嚥』の字は『とも』と読み『堪え』の意味だそうです つまり『おおともがたし=おおたえがたし』なんですね~~ それで『大伴難し=おお堪え難し』ということになるのです~~^^)



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
石上の麻呂(貝なし)^^
corona001129.jpg

 今日は石上の麻呂(いそのかみのまろ)に スポットを当ててみましょう

 石上の麻呂(640年~717年)は672年の壬申の乱では 敗者である大友皇子(おおとものみこ:明治3年(1870年)になって諡号(しごう:『諡』はおくりなの意)を奉られ弘文天皇として認められたが実際の即位は未確認なので天皇の代数にはカウントされていない)に味方し 大友皇子の自害まで立ち会ったが 後に許されて 天武・持統・文武三代の天皇の下で要職に就いた人物です

 かぐや姫は石上の麻呂に 燕の生んだ子安貝『燕の子安貝(つばくらめのこやすがい)』を一つ取ってきて下さいと言いました

 子安貝自体はタカラガイとも呼ばれ 暖かい海に実存する貝で 陶磁器のような質感があり 丸く光っていて 古くは通貨としても利用されたことがあるそうです

  ここで物語に戻ってみましょう

 石上の麻呂は使用人のところへ行って 燕が巣を作ったら教えるように言いました

 すると使用には何のためにですかと聞くので 石上の麻呂は燕の子安貝を取るためだと言いました

 使用人は「自分は数多くの燕を殺してみたことがありますが 腹の中に そんなものはありません きっと卵を生むときに 同時に生むものなのかも知れませんね でもそんなところを 人間がジロジロ見たら 燕は逃げてしまいますよ」と言いました

 また別の者は「大炊寮(おおいりょう)という役所の炊飯棟の上の穴に 燕がたくさん巣を作っています そこに いきのいい男達に足場を作らせ 卵をもつところを覗かせ 頃合を見計らって うまいこと燕の子安貝を取ってはいかがでしょう」言いました

 石上の麻呂はそれはいい考えだと 大喜びをして それを大掛かりに実行に移しました ところが巣の中で燕の子安貝を見つけることが出来ないばかりか 燕が恐がって巣に近づかなくなってしまいました

 すると大炊寮の役人の倉津麿(くらつまろ)という爺様が出てきて「そんなに大勢で大騒ぎしたらダメだ もっと頭を使いなさい 燕が卵産むときは シッポを七回振るから 手馴れた男を一人 綱のついた籠に乗せ タイミングを見計らって綱を引いて 籠を吊り上げればよい」と言いました

 石上の麻呂はこの案が大そう気に入り 倉津麿に成功したら褒美をやるから手伝うように言いました

 その夜 この計画が実行されたが 巣の中に 燕の子安貝らしきものは 発見することが出来ませんんでした 石上の麻呂は探し方が悪いと怒って人を変えてみましたが やっぱりダメでした

 そして ついには  石上の麻呂は自分で 籠に乗り込みました 燕がシッポを降り出したので 息を呑んで 一気に巣の中へ 手を突っ込みました

 すると 平たいものを掴んだ感触が 手に伝わったので 「とうとう手に入れたぞ 早く私を下ろせ」と 大声で叫びました

 それで 使用人は大慌てで 籠を下ろそうとしたのですが 急ぎすぎて 綱が切れてしまい 石上の麻呂は 仰向けになって 落っこちてしまいました

 落下した石上の麻呂はそれでも燕の子安貝を手に入れることが出来たと喜んでいましたが 手に掴んでいたものを確かめると 何とそれは 燕の古い糞の塊でした

 このことから 『思い通りの結果にならなかったこと』を『かひなし(貝なしと甲斐なしを掛けている)』と言うようになったそうです

 かぐや姫は このこと聞き 慰めのための歌を送ったので 石上の麻呂は たいそう喜んだのですが このときのケガがもとで 衰弱し とうとう亡くなってしまいました



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

Corona天文台の巻TB(0) | CM(4) | top↑
Coronaのねじれ問題?^^
 かぐや姫のお話 いかがでしたか~~? 前にも書きました(2012.10.08 Monの記事儀参照)が 『竹取物語』の作者は不詳です

 学説的には 何人かの名前が上がっているようですが 有力なのは 平安時代始めに活躍した歌人 紀貫之ではないかとする説だそうです

 『竹取物語』には 好色な5人の貴族が出てきますが この5人のモデルに人たちは いずれも 太政大臣・左大臣・右大臣(以上長官)・大納言(次官)などの 当時の朝廷において 司法・立法、行政をつかさどった太政官という国家最高機関の要職にあった人たちです

 こんな偉い人たちが かぐや姫と結婚するために 姫が出した とんでもない難題に翻弄されて 悲惨な状態に陥るストーリーになっていますから 竹取物語の作者は 当時の政権 特に 藤原家に 相当な反感を持つ人物に違いないと言うことになります

 この点 紀貫之は 藤原氏の陰謀で失脚させられており しかも 文才があり 学問にも秀でているので 彼の名が 一番に あげられているようです~~

 これで 竹取物語の話題は終わります~~ 興味のある方は 本屋さんに行って 秋の夜長を楽しまれてはいかがでしょうか~~?^^


(蛇足)

 『竹取物語』を書くのに ここのところ忙しくて 運動不足ぎみです~~

 チョッと失礼して ジャンプさせていただきます~~^^

corona001155.jpg

 せ~~~の~~~

corona001156.jpg

 どぅわ~~~っと!

corona001157.jpg

 ふゅ~~~っと

corona001158.jpg

(どさっ!)

corona001159.jpg

 これで よ~~~し!



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(8) | top↑
『月が綺麗ですね』と言われたら・・・ムフフ~~^^
corona001161.jpg

 この話しは ホントの話しかどうか 確認は取れないのですが 巷では けっこう 有名な お話しらしいですね~~^^

 これは 『月』にまつわるお話しを ネットで 探してて 見つけたんエピソードなんですが おもしろいし なかなか 風情があるので ご紹介しますね

 もし あなたが デート中に 相手から『月が綺麗ですね』と言われたらどうしますか? ボクなら 昨日の写真のように 飛び上がって喜びますね~~^^

 なぜかと 言うと 明治の文豪 夏目漱石によると これは なんと『I love you.』の意味だと言うのです

 実は 夏目先生 英語の授業中に 彼の生徒に対し『I love you.』を『月が綺麗ですね』と訳すように教えていたらしいんですよ~~^^

 彼いわく 日本人は 『私は あなたを 愛しています』となどとは 決して 口にしないそうです・・・

 なるほど 明治の時代の日本人はそうだったに違いありませんね~~


(蛇足)

corona001162.jpg

「コロすけ~~ お前の 背中 なかなか 換毛が終わらんな~~ こんなに長引くのは初めてだな~~」

corona001160.jpg

「あんまり 毛を飲み込むなよ~~ お前は短毛だけど ペットショップのお兄さんの勧めで 長毛用の 毛玉対策フードを食べさせているから大丈夫だとは思うが ちと 心配してるんだぞ~」



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(8) | top↑
偉大な飛躍である~~^^
corona001197.jpg

「コロすけ~~ 今日は ひとつ私が月の話をしてやろう」

 わ~~ 嬉しいな~~^^ どんなお話しですか~~?

「日本時間 昭和44年(1969年)7月21日 に 月からメッセージが届いたんだ。

 内容は『That's one small step for a man, one giant leap for mankind.(これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である)』というものだった。

 人類が 初めて アメリカのアポロ11号で 月面に第一歩を記したニール・オールデン・アームストロング船長からの言葉だったんだ

 着陸したのは 朝というか まだ 夜中の午前3時17分39秒(日本時間) でも当時 小学生だった私も リアルタイムで テレビの生中継を見ていたよ。 母親も この日ばかりは 夜更かしを許してくれててね。

 当時は 少年雑誌やプラモデルなんかでも ケネディ宇宙センターからの打ち上げに使われたサターンV(5)型ロケットや着陸船イーグル、司令船コロンビア(スペースシャトルとは別物)が取り扱われてて わくわくしたものだったよ

 翌年 大阪で開かれた万博には アメリカ館でアポロ11号が持ち帰った『月の石』が展示されて 長蛇の列できてた。 私だけじゃなくて 世界中が 月着陸に沸いたんだ~~

 懐かしいな~~」

 ご主人にもそんな時代があったんですね~~^^

「まあな。 そういえば 今年の8月にアームストロング船長が82歳でなくなられたんだ~~ 」

 それは 残念でしたね~~ (合掌)


(蛇足)

corona001198.jpg

 見てください ここにも 抜け毛が~~~ 大丈夫なのでしょうか~~?

「でも ブログを尋ねてきてくださる お友達の うさぎさんも まだ 換毛が終わらないって 言ってらっしゃるから もう チョッとようすを見ような」



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
ソビエトのコロちゃん!?^^
corona001200.jpg

 ボクたち うさぎの 先祖は 何千年も前から 月でバイト(2012.09.25 Tueの記事ご参照)しているのに ヒトは まだ 月に立ってから まだ 40年チョッとしかたっていないんですね~~

 でも 砂と岩ばかりの星に 何しにいったんですか~~?

「それは アメリカと旧ソビエトとの熾烈な 宇宙開発競争の結果なんだよ。

 当時 アメリカは有人ロケットの打ち上げでソビエトに遅れをとっており ケネディ大統領が 国の威信をかけてソビエトに先んじて 月に一番乗りしてやるーって 宣言して シャカリキになったんで 本当に 月まで行っちゃったんだ

 あの巨額の資金を投じた事業が 無駄なことだったのか 意義のあることだったのかは もっと もっと ず~~っと 後にならないと わからないことだろうな

 当時 アポロ計画の 中心にいたのは ドイツからアメリカへ亡命した かの有名な フォン・ブラウン博士(1912年~1977年)なんだ

 彼は ナチスの親衛隊少佐として V2ロケット弾でドイツからイギリス本土を攻撃した人物としても知られている

 それでな~~ 彼と 宇宙開発を競った もう一方の国 ソビエトの宇宙開発の中心となったのが コロちゃんなんだ^^」

 えっ!?

「正確には セルゲイ・コロリョフ(1907年~1966年)という科学者だった コロリョフは同僚であり友人であったグルシュコの讒言により国家資源浪費の罪でソ連内務人民委員部(後のソ連国家保安委員会<KGB>)よって捕らえられ 8年間 シベリア送りになった経験をもつ

 コロリョフは 開放された後 何とグルシュコとともにソビエトの宇宙開発に携わることになるが 生涯 彼はグルシュコを許さなかったという。

 まあ 当たり前だよな~~。彼は流刑のせいで 歯は全部抜け 心臓病に悩まされることになったんだ。二人の対立はフルシチョフをも大いに困らせたといわれている

 彼は 1957年に 世界初の人工衛星 スプートニク1号の打ち上げに成功(アメリカではスプートニク・ショックとして衝撃が走った)し ついで1961年には 世界初の有人宇宙船ボストーク1号で ユーリィ・アレクセービッチ・ガガーリンを宇宙に送り出すという偉業を 次々 達成していくんだ

 その後 コロリョフも 月を目指したが 志半ばで病に倒れ 帰らぬ人となった。国葬が行われ レーニン勲章も授与されほど 彼の功績は評価されたが 西側による暗殺や情報収集を恐れてか 彼の名前は生前は公表されておらず フォン・ブラウンは コロリョフが死ぬまで この自分の宿命のライバルの名前を知らなかったらしい」

 ソビエトのコロちゃん 凄いヒトだったんですね~~


(蛇足)

corona001201.jpg

 ああ~~ 抜け毛が~~~

 ボク ご主人の 頭のこと笑えなくなっちゃったよ~~><



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
食糧危機 !?^^
「コロリョフのスプートニクやボストークの成功でアメリカはソビエトに遅れているという印象を世界中にもたれる懸念があったため ケネディ大統領はこれを払拭するを策を必死で考えた。

 結果 出た答えが ソビエトより先に 人類を月に送り込むこと つまり アポロ計画だった。1961年に彼は60年代終わりまでに人を月に立たせると発表した。

 しかし それには多額の費用を要する。そこで 彼はアポロ計画で培われる技術は軍事や民間産業の技術への転化が可能であると有権者に訴え その支持を得ることに成功した。

 アポロ計画の失敗は許されなかった。ケネディ大統領はNASAの長官に 自分が宇宙に興味はないのにこれだけの大金を使うのは、ロシアに 絶対 負けるわけにはいかないからだと言っている。

 一方 ソビエトもコロリョフを中心に月を目指した(ソユーズL3計画)が アポロ11号の月面着陸成功の3年前にコロリョフが死去した。天才的指導者を失ったソユーズL3計画は その後 事故や失敗が続き中止され 人類の月一番乗り競争は アメリカに軍配が上がったわけだ」

 ケネディ大統領が宇宙に興味がなかったっていうのは おもしろいですね~~^^

「肉声の録音テープがあるから 確かだろうな」

 しかし ある意味 コロリョフがいたからこそ 人類は月に立てたともいえますね~~ やっぱり コロちゃんは凄い!


(蛇足)

corona001049.jpg

 ご主人 何だか 今週は オヤツの量が少ないような気がするんですけど~~

「やっぱり バレたか? 実はこの間の土日に 乾燥ニンジンを作る予定だったんだが ニンジンを買い忘れたんだ

 でもって最近 私達の帰りも遅いんで作れずにいて 若干 供給制限をしてるんだ~~」

corona001050.jpg

 わ~~ もう これだけしかないんですか~~?

「毎朝の 目覚ましニンジンは 普通にやってるだろう 今晩は 作れると思うから チョッとの間 こらえてくれ」

 仕方が ありませんね~~ じゃあ ヨーグルトで我慢してあげます~~^^

「えっ! そう来るか・・・」



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(6) | top↑
身の毛も弥立つお話し~~^^
corona001169.jpg

 右から見ても

corona001187.jpg

 左から見ても

 毛~~ボサボサ~~ 身の毛も弥立つお話し~~ ><

 月にまつわるお話し 今日は 月夜に狼に変身するという『狼男』で行きましょうか~~ と 思ったけれど この話題は やめときます~~

「何でだ?」

 これを見てくださいよ~~

「ぎゃっ!」

 あ~あ ご主人 気絶しちゃいました

 狼男の資料には おどろおどろしい 写真や絵がいっぱい載ってて 気持ちが悪いんです~~

 ご主人 ホラー物 嫌いだから やめることにしたんです~~

 それに 調べていくと ヒトが狼に変身すると言う話しは東ヨーロッパを中心にヨーロッパ各地に古代から存在しています 中世などは カトリックの信仰の影響も強く受けているみたいですね~~

 いろんなストーリーがあって 定番というものはないみたいなので~~ この話題は書き辛そうです~~

 ただ「満月の夜に狼に変身する」という展開は1935年公開の映画 『倫敦(ロンドン)の人狼(じんろう)』からだということで 比較的新しく追加されたものらしいですよ~~


(蛇足)

「コロすけ~~ お前の換毛期のボサボサの毛 役にたつことも あるんだな~~」

 どうでしょう みなさん?

 今日のボクの写真 身の毛が弥立っているように見えますか~~



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
『月の砂漠』は間違い?
corona001205.jpg

 加藤まさを氏作詞 佐々木すぐる氏作曲の童謡『月の砂漠』って いい曲ですね~~

「懐かしいな 子供のころ レコードで よく聞いたものだ

 だいぶ大きくなるまで この曲は外国の物だと思ってたよ

 ところで お前 曲のタイトルの 字が間違ってるぞ

 正しくは 『月の砂漠』ではなく『月の沙漠』だ」

 へ~ そうなんだ~~

「著作権の問題があるので 歌詞等には 触れませんが ネットで検索すると いろいろ出てきますから ご覧になってみては いかがでしょう?

 加藤氏が なぜ『砂』でなく『沙』の文字を使ったのかもわかると思いますよ~^^」



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(6) | top↑
お月様は どうやってできたの?
corona001209.jpg

 お月様は何で 地球の周りを回っているんでしょう? 古くは

 1.地球と一緒に出来たとする説

 2.高速回転の結果 地球から分裂したとする説

 3.どこからか飛んできた天体を地球の引力が捕らえてとする説

という三つの説が考えられていましたが どれも事実と矛盾するところがあり 定説とはなりませんでした

 1.は『兄弟説(双子説)』と呼ばれるものですが月と地球の密度の違いが説明できません

 2.は『親子説(分裂説)』と呼ばれますが そのような高速回転になったかが説明できません

 3.は『他人説(捕獲説)』ですが 月の全体の成分と地球のマントルの成分が非常に似ていることついて説明がつかないのです

 これらの矛盾点を 一気に解決するものとして 今 有力に唱えられているのが『ジャイアント・インパクト説』というものです

 これは46億年前 太陽系が生まれた直後 原始地球に 現在の火星くらいの大きさの テイアという同じく原始惑星が 微妙な斜め角度で地球に衝突し地球のマントルの一部分を吹き飛ばしてしまったというものです

 そしてテイアの中心核は 地球のそれと合体し 宇宙空間に吹きとんだ物質は地球を回る軌道に乗り 数年から100年ぐらいの比較的短い期間で一つに まとまり 月を形成しました

 この説だと さっき言った 矛盾点を うまく説明できるのだそうです~~


(追伸)

 最近 多忙で コメントや こちらからの訪問が 滞っていて 申し訳ございません! コメントへのお返事は 必ずいたしますので ご容赦下さい~~~><

corona001207.jpg

 ごめんなさいです~~~!



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
神様 仏様 お月様~~?^^
corona001204.jpg

 原始惑星テイア(古代ギリシャ神話に出てくる月の女神『セレネ』の母親の名)のお蔭で月が誕生したわけですが もし この偶然がなかったら地球の様子は今とだいぶ違っていたでしょうね

 ところで 出来立ての月は地球と2万kmしか離れていなかったそうですよ~~ 今が38万kmですから 直径が19倍も 今より大きい月が見えてたことになりますね~~ 夜空はもっと明るかったに違いありません^^

 そして 今でも 年に3.8cmずつ地球から遠ざかっているそうです チョッと寂しい気もしますね~~

 月の存在は生物の進化にも大きく関わっているそうです もし 月がなかったら日々の潮の満ち引きさえないのですから そのことは疑いようもありませんね~~ 地球の自転速度 自転軸の角度にも 大きく影響してます~~

 今 ボク達が存在するのも お月様のお蔭なんです みなさん お月様に感謝しましょう~~^^

(蛇足)

「コロちゃ~~ん 換毛が やっと すこ~し 落ち着いてきたわね~~^^」

 そうですか~~ 背中は なかなか 自分では目が届かないのでわかりませんが~~

「そうそう 新しいトイレを買ってきてあげたわよ ちゃんと ここでオシッコするのよ」

 トイレは ボクにとって 究極の心の拠り所なんですよ~~ 何で相談もなく勝手に交換するんですか~~?

「使い込んで 尿石がこびりついて取れなくなったなったからでしょう」

 ・・・・・ ・・・・・

「なかなか 入ろうとしないわね~~ 一回使ってくれると こっちも 安心するから はやく使ってよ~」

・・・・・ ・・・・・

corona001210.jpg

(クンクン クンクン)

「あっ チェックが入った」

(ピョンコ)

・・・・・

「やった~~ やっと使ってくれたわね 使い心地はどう?」

 びみょ~~ですね~~

 慣れるまで 時間が掛かりそうです~~



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
もうすぐで~~~す ご準備を~~^^
corona430.jpg

 今度の土曜日(10月27日)は『後の月』(2012.10.03 Wedの記事ご参照)ですよ~~ ご準備くださいね~~^^

「コロすけ~~ お前 お月様の話しで とうとう 一ヶ月間 引っ張ってきたな~~」

 難しい話を 絵本のように わかりやすく書きたかったのですが なかなか うまくいきませんね~~


(蛇足)

 「コロすけ~~ 一昨日の日曜日 隊長(ご主人は奥様のことをボク<ペット>との関係で、こう呼ぶ)と一緒に お前の トイレを買いにペットショップに行ったんだが 乞う詐欺 も も もとい(凄い変換ミス~~^^)仔うさぎが いっぱい入荷してたぞ~~

 ネザーランドドワーフ・ホーランドロップイヤー・ミニレッキス・ミニウサギと可愛い仔がいっぱい いた~~ ミニウサギの白地にランダムな薄茶模様の仔と ネザーのオレンジちゃんが 特に可愛かったな~~

 隊長は お前を追い出して オレンジちゃんを飼おうかって 頻りに言ってたぞ~~」

 ご無体な~~

「お前は あの仔達より少し大きくなった状態で家に来たけど あのくらい ちっちゃいときから飼ったら 抱っこされるじゃあないかってな~~

 それで お店の人に 抱っこされるネザーはいますかって聞いたら いないって言われた 基本 うさぎは抱っこが嫌い でも しつっこく抱いていると たいてい諦めて 抱っこされるようになるけれど ネザーは なかなか そうはならないって言ってた」

 ネザーランドドワーフは誇り高き うさぎなんです~~ 絶対 ヒトに身を任せたりしないんです~~!

「それにしても 大人も子供も含めて 昨日 たくさんのネザーランドドワーフを見て気がついたんだけど ネザーランドドワーフって いろんな顔の形や体形をしているな~~

 血統書付きのものでも 結構 違ってる ビックリしたよ」

 ボクは 相当 イケ面の方でしょ~~?^^

「・・・・・」

 何 ニヤニヤしてるんです~~?

「そう 思ってるのは お前だけだな~~」

 普通 どこのお家でも 親バカならぬ ペットバカで 家のが一番って言うもんなんじゃあないんですか~~?

「隊長はオレンジちゃんにご執心だぞ~~ 確かに 可愛かったな~~」

 薄情な ヒトたちですね~~ みなさん~~ 何か言ってやってください~~ ><



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(4) | top↑
Coronaと月との もう一つの 深~~~い関係 !?^^
corona001163.jpg

 ボクとお月様とは 何かと関係が深いですけど もう一つ 忘れてはならないお話しがあるんですよ~~ 何だかわかりますか~~?^^

 それは ボクの名前の由来です~~ 『Corona』は花冠の意味ですけど最初は太陽のコロナから ボクの命名作業は始まったんです~~(2009.11.25 Wedの記事ご参照)

 コロナは太陽での現象ですが 地球でそれが肉眼で観測されるのは皆既日食のときですよね~~~ 

 ところで日食って どんなときに起こる現象でしょうか~~~? そうです! お月様が 地球と太陽の間にスッポリ収まって 一直線に並んだときなんですよね~~

 ほうら ボクの名前 お月様と 深~~~い因縁があるでしょ~~^^

 直近で 日本において 皆既日食が見られたのは2009年7月22日に奄美諸島で観測できた今世紀最長のものでした~~ この日って ボクが生まれた僅か4日後だったんですよ~~!

 ちなみに今年5月の日食(2012.05.20 Sunの記事ご参照)は金冠日食で 月の位置が太陽の方に若干近くなって 月が太陽より小さく見えるので 光の輪(金冠)ができて その輝きでコロナは肉眼では見ることが出来ませんでした~~



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
ツクヨミノミコト^^
 ボク 日食というと この前読んだ 天岩戸(あまのいわと)の伝説を思い出します~~

 これは天照大神(アマテラスオオミカミ:太陽の神様)という女神様が 弟 須佐之男命(スサノオノミコト:海原の神様)の悪行三昧に怒って天岩戸と呼ばれる洞窟のに立てこもってしまった話しです

 お蔭で 世の中は 真っ暗闇 八百万の神々は困り果てて対応を話し合いました

 そして イシコリドメという神様に鏡を作らせ アメノタヂカラオという力自慢の神様を岩戸に入り口付近に隠れさせ さらに岩戸の前でアメノウズメという女神に鳴り物入りで裸踊りをさせました

corona001194.jpg

 きっと こんな風に 踊ったんですよ~~^^

corona001195.jpg

 岩戸の前は もう大騒ぎ 天照大神は何事かと岩戸を少し開け 外は真っ暗のはずなのに何をそんなに楽しそうに はしゃいでいるのかと尋ねました

 アメノウズメは天照大神より立派な神様が表われたのを祝っているのだと答え 別の神様が 鏡で天照大神の姿を映して天照大神自身に見せたました

 天照大神は自分の姿を見てアメノウズメの言っていることは本当だ思い込み岩戸をもっと開いてしまいました

 そこを すかさず アメノタヂカラオが岩戸を怪力でこじ開け天照大神を引っ張り出しました これで世の中は再び明るくなったというお話しです~~

 このお話しは日食がモチーフになっているのという説が有力で 卑弥呼がモデルだとも言われてます

 この時代の人たち まさか 日食が月によって引き起こされる現象だとは努々(ゆめゆめ)思わなかったでしょうね~~

 天照大神と須佐之男命の間には もう一人兄弟がいて 名前を月夜見命(ツクヨミノミコト)といって月の神様なのですが もし当時のヒトが 日食が月の仕業で起こると知っていたら 須佐之男命は月夜見命になっていたかもしれませんね~~^^



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
嫌な予感 ><
corona001183.jpg

 ああ~ 今日は 朝から雨です~~

 明日の晩は 待ちに待った『後の月』(2012.10.03 Wedの記事ご参照)なんですけどね~~

corona001184.jpg

 しゅ~ん ネットで お天気を調べたら 明日の夜の降水確立

 福岡県福岡地方50~60%~~ よくないですね~~ ><

corona001185.jpg

 「十三夜に曇り無し」のはずです~~

 希望を捨てずに待つことにしましょ~~

 みなさんのお住まいの地方の天気予報はいかがでしょうか?


(蛇足)

「コロすけっ!」

 わ~~! ビックリした~~! 脅かさないでくださいよ~~

 いったい 何の御用ですか?

「呼んでみただけ~~^^」

 ・・・・・

「お前の後姿を見てたら つい脅かしたくなったんだ~~^^ 許せ!」

 大きい 乾燥ニンジン 5枚!

「・・・・・」



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
ライトちゃんの緊急報告^^
corona001170.jpg

 ライトちゃん いったいどうしたの~~?

corona001171.jpg

 え~~ ホント~~?

corona001172.jpg

 夕べ 十二夜の お月様が見えたの~~

corona001173.jpg

 朝は雨降ってたのにね~~ 今晩も期待できるかな~~

 え~ そうなんだ~ 半月に近い形してたんだ~~

corona001174.jpg

 さっき 天気予報見たら 福岡の今晩の降水確率は70%~~

 『後の月』を見るのは かなり 厳しいかも~~~ ><

 でも 十五夜は 月曜日だし お天気もよさそうなので

 もし 今晩 最悪 お月様を見ることが出来なかったら

 明日 あさってに お月見 順延しようね~~

 みなさ~~ん 皆さんのところでは 今晩 お月見できるといいですね~~^^



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(2) | top↑
他力本願~~^^
corona001218.jpg

 旧暦の9月13日の十三夜(じゅうさんや)の いわゆる『後の月 (のちのつき)』は残念ながら 福岡では 顔を出してくれませんでした~~

 でも~~ 関東では見えたようですよ~~

 シオンパパさんのブログ『うさぎ大好き! の?修理屋さん』で写真が公開されてます~~^^

 シオンパパさん 感動をありがとうございます~~ ><

corona001215.jpg

 今晩 明日の夜のお天気はどうかな~~

corona001216.jpg

 あしたの晩は十五夜なんですよね~~

 今度こそ 晴れるといいな~~



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(0) | top↑
三角おむすび^^
corona001228.jpg

 昨日の夜は 福岡も 実にきれいな小望月(こもちづき:十四夜のお月様)を見ることが出来ました~~

 とっても 幻想的で 昔のヒト達が お月様を見ながら いろんなことに思いを回らせた気持ちが よ~く わかるような気がしました~~

 テレビも 電気もなかった時代の夜 お月様の存在って ものすごく大きかったに違いありませんね~~

corona001225.jpg

 そして 今日は旧暦9月15日 望月 そう十五夜のお月様が見られる日です~~

 一昨日 天候不良で『後の月』を見ることが出来なかった西日本も 今晩は概ね晴れの予報が出ています~~

 今晩はバイトで ボク お月様に上るので 皆さん 絶対 うさぎの餅つき 見てくださいね~~^^


(蛇足)

「コロすけ~~ 今日の お前の顔 まるで三角おむすびだな~~」

 かわいいでしょ~~~?^^



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(6) | top↑
十五夜お月様懸命の観測作業~~!^^
corona001202.jpg

「おー コロすけ~ 帰ってたか~~

 月での餅つきバイト お疲れさん」

 ありがとうございます ご主人

 地上から ボクの雄姿 見えましたか~~?

corona001238.jpg

「昨日は Corona天文台に我が家の技術の粋を集めた観測機器を設置して観測を実施したぞ!

 このカメラ もう 買ってから5年以上経つが 一応 光学18倍の望遠レンズがついている

 夕べ 福岡は 雲はなかったんだが 全体的に 霞んでていたんだ」

corona001240-0-1.jpg

「明るい上に 霞んでいるんで 反射が強く なかなか月のお前の姿を捉えられなかった

 いつもオートでしか撮影しないんだが 夕べは 絞りボタンを限界まで操作して やっと撮れてたのが この写真だ! 時間かかったぞ~~! 時刻は午後9時ごろ」

corona001240-1.jpg

「これに グラフィックソフトを使って手動で思いっきり補正を掛けて 出来た写真がこれだ。 でも これだと でか過ぎて 模様が うさぎの餅つきに 見えん」

corona001240-2.jpg

「そこで 写真を小さくしてみる」

corona001240-3.jpg

「もう少し~~ これで どうだ? なんとか うさぎが餅をついているようにみえるだろ?」

 ああ~~ 見えます 見えます~~ ありがとうございました~~!

 皆さ~ん バイト中の ボクの姿です~~^^ 皆さんには ボクがどんな風に見えますか~~?



 記事を古い順にお読みになりたい方は、左の『月別アーカイブ』か右の『カテゴリ』欄をご利用ください

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


月にまつわるお話しの巻TB(0) | CM(6) | top↑
| Home |Next
プロフィール
生年月日 2009.7.18

Corona

Author:Corona
 ボクはウサギのコローナ(Corona)。ネザーランド・ドワーフ種のチョコレートオター。コローナはイタリア語で花冠(はなかんむり)の意味です。

 『コローナ(corona)』は英語でいうと 皆さんもご存知の『コロナ(coronaスペルは一緒)』。ボクの目の周りの模様が皆既日食のときに光輝く太陽のコロナに似ているところから、ご主人が最初につけた名前が『コロナ』だったんです。

 けれど、奥様はどうも、この名前がお気に召さなっかた。もっと、スマートな名前はないかと、他の名前を考えたんだけど、どれもしっくりこないものばかり。

 それで奥様、ただいま熱心にお勉強中のイタリア語で『コロナ』を何というか調べたんです。そうしたらスペルは同じで『ロ』のところ強調して発音する『コローナ(corona)<電子辞書の発音を聞くと彼女らにはそう聞こえるらしい>』が出てきました。

 意味を調べたら太陽のコロナの他、『花冠』とか、『月桂冠』とかいうのがありました。特に『花冠』はお気に召したらしく、最終的に この名に決定したんです。でも普段は『コロすけ』とか、『ウサ公』とか呼ばれています・・・グスン。

出  身 愛媛県 松山市
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。